ナンパ初アポ マジメ系女子大生のGカップを揉む方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

忙しすぎて死ぬ。

どうもEDです。
ブログも全然更新できん…

クラブナンパなんて夢のまた夢、
ストリートはビビッてできません。

なので前回までの4バンゲを着実にいきたいところです。
一人連絡取ってないから3人か。


ということで、
昨日はクラブでバンゲした女子大生とアポ(2人で会う)。
ギリギリまで仕事、今朝は早朝出勤というスケジュールなので、
L字シート居酒屋でいい感じになってからのホテル直行を目指します。


が、

いざ会って移動するも、事前に調べたL字居酒屋が見つからない!

ここで探し回るのは得策ではないと判断し普通の飲み屋へ。

むう。正面着席。



相手から連絡あったりして食いつきいいなーと思ってたら、

就職するに当たっての学生生活のコツなど聞いてくるのね。


いかんいかんマジメモードになってしまう、



と、退店してカラオケへ。

居酒屋でおさわりしてないのにホテルには誘えないよねー。

んで、なんとか恋バナにもってく。

やばい時間ない。

ノータッチか!?




という所で、

SM診断ゲームなるものをイキナリ思い立ち、

Ed「てか、巨乳ちゃんてSなの?Mなの?」

乳「えー?」

Ed「あ、判定してあげる。舌出して?」

乳「(べろん)」

Ed「(グーを相手のアゴの前に持ってって)アゴのせて?」

乳「はい(アゴノセー)」

Ed「両方言う通りにするのはだいぶMだよ。こういうのも弱いでしょ」

で、耳タッチ成功!

髪タッチ成功!!


もらったーーーーーーーー!!!!



で、キス。

爆乳もみもみ。


手マン!



相手にもマイサンを触らせながらホテル打診。


どうだ?

 

 

どうだ??

 

 

・・・




タイムアップ!!





てか説得してると萎えて説得力がなくなっていきました。

そう、EdはだいぶED気味なのです。




今日の学びは

SM診断ゲーム!ですね。

どっかで聞いたことあった奴のはずだけど、

あのタイミングで思いだす俺まじGJ。


これまでの人生でもなかなか難しかった、

対面飲みからの状況打開

へのブレークスルーがあったことは大きいっす。


他にアポに誘える女の子を抱えてることも、

きわどい挑戦をする余裕を生んだのではないでしょうか。


次はホテルまで連れ込めるよう頑張ります。

一日一歩!!

 

この記事は2013年9月22日に書かれたものです

 

相席屋 やれる

相席屋 やれる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です