ナンパマニュアル DAY 16 成否を分けるモノ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さて、DAY16のミッションは一個だけです。



The Rules of the GAME(邦題:ザ・ゲーム 【30デイズ】 ――極上女を狙い撃つ)の著者、

STYLEことNeil Strauss氏のセミナーで、

ルーチンやなんかもよく勉強しててイケメンなのに、

どうにもうまくいかない童貞ナンパ師がいたそうです。


折しも、ナンパできる君とできない君の違いはなんなのかを考えていたStyle氏は、

彼のために個人的なレッスンを行います。

そこでSTYLEが得た答えとは・・・




「人を喜ばせることが出来る人がナンパできる人である!!」


です。


ナンパ師には二通りいて、

自分の性欲を満たしたい、自分を認めてほしい、

というタイプと、

女の子を喜ばせたい、楽しい気持ちになってほしい、

というタイプです。

STYLEは、どんなにテクニックを磨いても、

マインドが前者である以上ナンパは成功しない、と説いています。

ほんとに営業研修だなこれ。



ちょっとまて、と。

これってツンデレ大作戦(ネグる、とかいう訳語があてられてますね)と矛盾してんじゃん!!

とお思いのあなた。

俺もそう思いました。


でも、本文にはいやいや矛盾してないよ、っての載ってます。

確かに。って思いました。

ぜひ読んでみてください。


さて、それでは今日のミッションは、

みんなに喜んでもらいましょう

です。


ご両親にいままでありがとうするのでもよし、

おばあちゃんの荷物もってあげるのでもよし、

三人に喜んでもらえたら成功です。

そのうち一人は知らない人にしてください。



いやー、ナンパは世界を幸せにするんですね。

 

この記事は2013年10月15日に書かれたものです

相席屋 やれる

相席屋 やれる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です