ナンパマニュアル DAY 23 復習&女子にイエスと言わせる心理学

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さて、こちらのレッスンもラスト一週間になりました!

全然実践できてないのがアレですけどね…

「実践してないの?恥を知れ!」 みたいな箇所とかもあったし。

まあいいや。

それでははじまりはじまりー

 

☆ミッション1☆ 自己採点!

以下の項目を自己採点して、出来てないのがあったら戻って復習しましょう

結構たくさんやりましたねー。

いま自分で、どんなんだっけ?って見返すだけでもかなり復習になりました。

自己採点、やってみてください。

 

☆ミッション2☆ バンゲできてる?

バンゲできなくても大丈夫。みんなつまずく場所だから大丈夫。

stylelifeのサイトで悩みを相談してみよう。

だそうです。

要は、ここで躓いているなら誰かに相談してみよう!ってことですね。

幸い、アメブロにもツイッターにもナンパ活動をされてる方はたくさんいます。

彼らに相談して合流してもらうってのはいかがでしょう?

私もいつか合流してみたいものです。

 

☆ミッション3☆ 講義 グダ崩しの心理学

グダ崩し(嫌よ、を、いいわよ、に変える説得)の際には心理学が役に立つでしょう、ってことで、

人が思わず”YES”と言ってしまう、心理的な状況をご紹介します。

一個一個、自分のグダ崩しルーチンに当てはめて考えてみましょう。

  • みんながYESと言ってる
  • 自分と似てる
  • 相手に借りがある
  • 決めたら変えない
  • 権威に弱い
  • レアものに弱い
  • 以上の事柄の合わせ技

なるほど。

たとえば基本的な和み方としての、

「出身地一緒」みたいなのは二番目ですよね。

あと、ギャルがギャル男に弱く、

JJキャンキャン系がスーツに弱いのも同様。

相手が遅刻したらL字居酒屋に連れ込むチャンス、

ってのは三番目だし、

終電逃した→ラブホってのは、四番目の応用なのかも。

(朝まで二人でいると決まった→朝まで「ホテルで」二人でいることになっても変えない)

うーむ。

心理学って面白い。

おいもはやくつかいたいでごわす!

 

この記事は2013年11月3日に書かれています

 

追記:2014年10月24日

ミッション2で、Twitterやブログを経由して、

先輩ナンパ師さんに相談することをオススメしました。

Ed自身も、2013年末には関西の凄腕の皆様と合流させていただき、

先日は六本木の凄腕、クロマティこと黒沢氏の2.5時間セミナー

受講してきました。

効果はテキメンで、ストリートでは声がけできないスト地蔵なEdが、

関西ではナンパ師さまと一緒に声がけできたのはもちろん、

六本木では一人で声がけできるようにまでなりました。

誰かにならうこと、重要です。

相席屋 やれる

相席屋 やれる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です