ナンパマニュアル DAY 28 ヤレるイケるを見極める方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも。EDです。

 

前の記事でも散々いってきたことなんだけど、

イケるか?の見極めって本当に難しいですよね。

 

ナンパに限らず、

 

職場の女の子をデートに誘う時、

デート中に手をつなぐとき、

デート中にキスを迫るとき、

ホテルに連れ込むとき。

 

それぞれのフェーズに「イケるか?」の判断があって、

それが出来ないorヘタクソだから、

 

イケたはずがイケなかったり、

イケないのに無理して通報されたりとか、

 

そういう悲劇につながるわけです。

 

そして、一度悲劇が訪れると、

その後はより慎重になっちゃって、

イケるはずのが不安でキモくなってイケなかったり、

キモいから通報されたり、

そしてまた臆病になって、

と、ダメスパイラルにはまり込むわけですね。

 

ナンパにおいても、

いくらプロセスをフェーズ分けして整理したって、

いつ次に進めばいいのか分からなければどうにもならない。

 

そこを何とかするのが、今日のレッスンです。

 

なんだけど、今回はちょっと乱暴なレッスン。

こればっかりは、数をこなしてフィードバックをもらうしかないってさ。

 

とはいえ、自分が傷つかない方法もある。

 

例えば、おっさんだろうが何だろうが適当な集団に近づいて、

グループの関係(同僚?趣味の集まり?)とか、

なんの仕事をしているかとか、独身未婚とか、

出身地域とか家庭環境とか、を当てさせてもらう。

その言い訳は、友達がプロファイリングの勉強してるとか、

占い師の修業をしてるとか、なんでもいいから、

やってみてフィードバックをもらおう、とのことです。

 

もっとお手軽な方法としては、

適当なドラマのDVDを音なしで見て、

登場人物の関係やらなんやらを当てる。

それで、改めてちゃんと見て答え合わせをする。

いずれにしても、服装や話し方、立ち姿や一緒にいる人の雰囲気で、

推察してみようって話です。

 

で、実践編としてはどうするかというと、

ナンパしながら、相手の挙動にちゃんと注目しておく。

それで、ちょっと近くに立ってみたり、離れてみたり、

見つめてみたり、よそ見してみたりして、

相手の反応をうかがいましょう。

 

で、この時のコツとして、

初心者は採点を甘めにやりましょう、だそうです。

 

具体的には、

黙って目を見つめた時に、一秒以上見つめ返して来たらOKサイン

というのがあります。

で、これが0.8秒くらいの微妙なラインだったら、もうOKってことにしちゃいましょう。

だそうです。

 

ちなみに、OKサイン(IOI)はいっぱいありまして、

3つ確認できたら次のステージに進む、ってのが定石です。

IOIの例は実際に

『ザ・ゲーム 【30デイズ】 ―極上女を狙い撃つ』

を買って確認してね。

けっこうan・anとかHOT DOG PRESS(古い)に載ってることだけど。

 

以上です!

レッスンももうすぐ終わり!

ようやくEdのリアルタイムに追いつくよ!

相席屋 やれる

相席屋 やれる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です