渋谷ハロウィンナンパ vsおっぱい触らせてくれるエロポリス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Edのハロウィンナンパはまだまだ続きます。

 

ぼーさんと渋谷で合流後、

ロリっ子とながーく和みすぎて気づいたら深夜。

 

しかし、初連れ出し成功でハイになっていた私は、

すぐさま次のターゲットに接触!

 

結果、連れ出し!

 

なんじゃこりゃ!ちょろすぎ!

 

☆今日のケース☆

エロポリスと囚人 かわいい度 普通&可食

 

道に迷ってるところを声掛け。

案内して、しれっと店内で同席。

案内中から、露出度高めのコスチュームをいじってたんだけど、

可食の方がなんか余裕でおっぱい付近のタトゥーも触らせてくるのね。

びびってキモい触り方になる誠実系Edが発動してしまいました。

 

道案内からピザ屋に突入。

飯を食いながらトーク。

直前の反省を活かして、積極的に恋愛トークをぶち込むも、

なんか結構好みにこだわりがある二人のようで、

ダメそうだなーってのを俺全身で出しちゃってたと思います。

すいません。

明らかにタイプじゃない、と思われる場合はどうすればいいんだろう。

トークで巻き返せるのかな。

で、クラブにいたってんで渋谷近辺のハロウィンクラブ事情を聞きつつ、

アトムの場所を案内して、すいてたら教えて、でlineゲット。

で、その後連絡なし。後日の返信もなし。

 

Ed的には、このままアトム激混みのダメだった連絡アリーの

再合流からカラオケ移動ーのギラつき即!ってのを妄想してたので、

正直なんもないのはつらいっす。

 

でね、おっぱい触らせてくれる方(可食の方)が即系だと私は思ったのですが、

ぼーさんの選球眼によれば、普通の方が流されやすい即系だ、とのこと。

 

なので、なぜ私は勘違いしたのか?を考えました。

 

確かに、可食の方は声掛けからずっと話してくれるし、

おっぱいも触らせてくれる。

しれっと飯に同席しても普通な感じ。

逆に言えば、うまいこと道案内させて、おっぱいご褒美もあげて、

あわよくば飯をおごってもらっちゃおう、的な下心があったともいえるかもしれない。

 

一方で、普通の方は最初あんまりコミュニケーション取らず、

え、一緒に飯食うの?的なリアクションもはさみ、

最後の方でようやく話すようになった感じ。

これはもしかしたら、流れの中で自分の思ってたことを、

多少まげても「ま、いっか」で済まして今を楽しみたい傾向があるってことなのかも。

 

いわゆる

「いいリアクション」「スムーズな連れ出し」

が、必ずしもうまくいっているとは限らず、

相手が何かを意図してそうなっている可能性も考えなきゃいかんわけですね。

 

さすがぼーさん、勉強になります。

 

そう言えば、

ザ・ゲーム 【30デイズ】 ―極上女を狙い撃つ』にもこの辺のこと書いてあったな。

「女が意中の人の嫉妬を煽るために近づいてくることがある」

みたいな。

 

で、今回の反省点としては、

あまりにも連れ出しがスムーズに行ってしまったので、

十分なネグが出来なかったことだと思います。

 

俺の理解では、

・出会い
・アピール
・感情的なつながり
・きっかけづくり
・肉体的なつながり

っていうStyle流のプロセスと、

声掛け、ビタ止め、連れ出し、セパ、即

っていうナンパプロセスとは、

似て非なるものだと思うのね。

あくまでナンパプロセスは、場所・ロケーションの変化だと思うんですよ。

 

一方で、Styleのプロセスは、

心情的なプロセスですよね。

 

もちろん、重なる部分や、

このプロセスでここまで行ったら、こっちのプロセスのこの部分、

みたいなのもあるんだけど、

「連れ出し」まで行けたから、食いつきは十分だね!とかそういうわけではない。

逆に言えば、声かけた時点でガッツリ刺さって運命感じて、

出会い・アピール・感情的なつながり

を、一気に歩きながらクリアしちゃってるケースもあるってことですね。

(実際、凄腕さんにはこのままカラオケで即みたいのもあります。)

 

なので、あくまでやるべきことは、

Styleのプロセスに則って相手を誘惑すること。

で、そのために必要ならば(必要なケースがほとんどだけど)、

連れ出しやセパを行う。と。

 

連れ出しは手段であって、目的ではない!ってことですね。

 

以上です。

 

こんだけ反省しておきながら、次回もEdは連れ出しで浮かれます。

また明日!

 

相席屋 やれる

相席屋 やれる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です