渋谷ハロウィンナンパ vsブス 祝?初カラオケ連れ出し

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

渋谷はハロウィンナイトの夜でした。

 

街はね、ハロウィンだーなんつって浮かれてね、

私もボーさんと合流して、ロリっ子連れ出したり

おっぱい触らせてもらったりして浮かれてて、

次こそ密室に連れ出してギラつくぞーなんて浮かれたんですけどね。

 

時刻は既に午前2時

 

センター街からちょっと入った暗い路地でね、

なんかイヤ~な感じがして、

 

きょろきょろしても誰もいない。

 

遠くからハロウィンの喧騒がね、悲鳴交じりに聞こえて来てね。

 

 

でも、絶対に何かいるんですよ。。

 

おかしいなー、こわいなー、いやだなーって

 

ふ、と足元をみると

 

 

いたーーーー!!!

ブスやーーーーーー!!!

 

退屈そうな、ブスやーーー!!!

 

☆今回のケース☆

理性が狂うハロウィンナイト かわいい度 ブスと可食

 

ウンコ座りしてるブスに声掛け。

あの、ブスに声掛けるって、悪い事ばっかりでもないんですよ。

ザ・ゲーム 退屈な人生を変える究極のナンパバイブル』に「オンリーワン中毒」って出てきたでしょ。

やっぱりめっちゃタイプの美人だと、逃したくない!ってなるし、

必死になるから冷静に状況分析も出来なければ頭使って話すこともできない。

だけどブスなら、別に何を言われようが嫌われようが、

ゴリラにウンコ投げられるようなもんだから、まぁ笑い話ですよね。

 

というわけで、

対ブスゆえの余裕で戦略的に声掛け。

「せっかくコスプレしてるのに退屈そうじゃん」 でオープン、

服いじり(うっかりブスっぷりや体型をいじりそうになるから注意!)、

「何してんの?」

で、状況を聞き、まぁ歩き疲れたとかそんなんが帰って来て、

「じゃあどっか入ろうよ。」

「ここで座っててもどっか入っても一緒でしょ。」

「カラオケ好きでしょ?」

YESのはしごを使い、

で連れ出し。

 

あ、その前にセンター街付近のカラオケの混雑状況を確認してます。

準備大事。スムーズオペレーション大事。

 

カラオケ連れ出しというとりあえずの目標を達成したEdとボーさん。

しかしここでボーさんが冷静になる。

 

ボーさんLINE「ブスだけどギラつきますか?」

 

Ed「カラオケでの戦い方を勉強させてください」

ブス

と、せっかくのファインプレーを台無しにするEd。

ブス相手にギラつき決定‼‼

 

で、事前にボーさんからいただいたカラオケギラつき方法

・デンモクは触らせない
・完全に2vs2でしゃべる
・セパレートゲームでセパレートする

を胸に秘め、いざカラオケ!いや、ギラオケ!

 

 

ぼーさんは順調に可食の食いつきをあげる…

Edさんはブスをがんばって引きつける…

なんかつまんない地元の話。

レゲエの話(三木道山しかしらねぇ)。

アメリカの空港職員にこういうババアいるよなぁ(心ここにあらず)

よし、なんか歌うか!(ルールを忘れている)

 

 

…ぎぶあっぷ!

 

金もらって放流

 

金を払わせたから食いつきダダ下がりでしたよー

と、ボーさん。すいませんでした。

 

どうにかして引きはがせていれば、ぼーさんだけでも即れたのに。。。

 

一応、可食からはlineゲット。

返事なし。

 

では本ケースの反省いきましょう!

 

まずね、ブス相手とはいえ、冷静に筋書き通りにトークして連れ出せたのはよかったよね。

ナンパは自分が楽しむのも大切だし、楽しんでるひとに女子は惹かれるけれど、

交渉の際にはあんまり関係ないのかも。

それから、ちゃんと割り勘できたのもでかい。

ついつい仏心を出して、多めに払っちゃったりしがちですが、

奢ったら男としての価値が落ちる。

しかも、今回はもう放流前提なんだから、後は野となれ山となれ。

これを美女相手にできるかどうか。これが次回の課題でしょう。

 

で、反省点としては、

やっぱ迷いが生じた!

自分からブスでもギラつく!と言っておきながら、

結局ぜんぜんギラつけず、セパレートも出来ず、という最悪の結果。

せっかく嫌われても痛くない練習台なんだから、

もっとちゃんと実験すればよかった。

もしくは、まぁほら、食えないもん無理やり食っても気持ち悪いんで、

正直に「無理です!」って言う!

 

ボーさんの時間を無駄に使わせるという、ウイングとして最悪なことをしてしまいました。

本当にすいませんでした。

 

次回はかっこつけずに、ヤリたい相手にギラつくようにします!

それでセパレートできたら、

もうそのあとはブス相手にもセパレートできるようになってるもんね。

 

ではまた次回!

次回はボーさんがウキウキルンルンになった案件ですよー

相席屋 やれる

相席屋 やれる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です