未訳本 『ナンパの技術』  モテるキャラクター 概要

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まずは、誘惑者、つまりヤレる男のタイプ分けです。

 

一握りの人が生まれつきの才能として、

「ヤレる男」になってる感じがするけど、

そんなことないよ。

ヤレる男にはいろんなタイプがあるから、

まずは自分の性格に近いところを目指すのが成功の秘訣だよ。

 

で、その「ヤレる男」の性格は9つに分けられます。

セイレーン:セックスのエネルギーに満ちてるひと

放蕩者:異性を魅了するひと

理想の恋人:美的センスがあり、恋愛に使える人

ダンディー:イメージをもてあそび、両性具有な魅力で引き寄せる人

自然児:明るくてオープン

小悪魔:自分に満足していて、魅惑の冷たさをもってるひと

魅惑の人:他人の喜ばせ方を知っていて、それを楽しむ人。社交界のモンスター

カリスマ:異常な自信を持つひと

スター:現実感がなく、ミステリアスなひと

 

で、これからこの9つについて解説します。

その中に、「ワイはこれや!」ってのがあったら、

それがキーになります。

 

で、まずはそのキャラクターを極めることを目標にしましょう。

 

その後、他のキャラクターの使えそうな部分を足していきましょう。

 

最後に、10番目のキャラクターとして、「非モテ」を紹介します。

どんな手段をつかってでも、

「非モテ」の性質は、自分の中から抹消しましょう。

 

以上がパート1、ヤレる男のパターンイントロです。

次回から一個一個キャラクターを掘り下げる形になるかな?

 

あんまりそのままだと芸がないので、

自分なりにそれぞれのキャラクターを考えてみました。

 

セイレーン:冴羽遼(シティハンター)

放蕩者:劉備(蒼天航路)

理想の恋人:aiko

ダンディー:Hyde(L’Arc en Ciel)

自然児:佐々木小次郎(バガボンド)

小悪魔:峰不二子(ルパン三世)

魅惑の人:Style(ザ・ゲーム

カリスマ:董卓(蒼天航路)

スター:Mystery(ザ・ゲーム

 

こんな感じでしょうか。

次回以降掘り下げていく中で、またイメージも変わってくると思います。

 

あとね、ザ・ゲーム はやっぱりStyleの著作なんで、

やっぱり社交の場でのモテ方をメインで書いてる感じはするよね。

ザ・ゲーム 【30デイズ】 ―極上女を狙い撃つ 』も、

パーティやってモテようぜ、ってのがゴールになってるし。

 

ではまた次回

相席屋 やれる

相席屋 やれる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です