ナンパマニュアル DAY3 話し方を直す!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんちわー

こちらのThe Rules of the Game(ザ・ゲーム 【30デイズ】 ―極上女を狙い撃つ)
のレビューもよーやく三日目まできました!!

三日目のテーマは、しゃべり方!!

と、見た目について。
一日目二日目はミッションちょろかったけど、
いやー、三日目はなかなかきついですよ。

 

まずミッション1!!

”今日はシャワーも浴びずヒゲも剃らずに仕事に行くべし!!”
えええええええええええええええええええええええ
これはなんと、「他人が自分の見た目なんてどんだけ気にしてないか」
を身をもって知ってもらう練習らしいのですが…。キツイ!

でもご安心あれ、ちゃんと本文には突っ込まれた時のための対処法も載ってます。

おれは…やんなくていいかな。外回りないし。

 

さー、ミッション2!!
こっからが話し方のレッスンですね。

肝心のミッションは…あ、後の記事を読めってね。はいはい。
このパターン多いね。
なんか変な感じするよね。

 

ミッション3!!

”適当な番号に電話して、オススメの映画を聞くべし!!”
ええええええええええええええええええぇえぇぇぇ!?
無理無理無理無理なんで昨日までおっさんと喋ってみようみたいなレッスンだったのが、
いきなり突撃生電話になるのよ。
てか、おっさんの目見てしゃべるのに二段階踏んでるのに、
突撃生電話でオススメ映画聞くのがイキナリなのよ。

まぁいいや。
要は、声の大切さや使いかたを知ってくれと、そういう話らしい。

一応、会話の切り出し方も載ってるけど、日本でやるにはひと工夫必要かな。

ちなみに俺は
「ツタヤ電話サービスですか?」
で切り出して、オススメDVDを教えてもらう形にしました。

意外と、イケる。

それから重要!!
電話だけでなく、対面でも使える心理テクが載ってました!!
まぁよく言われてることではありますが、ありがたいこってす。
じゃあミッション2の記事に移りましょうねー。
ほうほう、コチラは、具体的なしゃべり方のトレーニング方法ですね。
これは、使える。

まぁ当たり前ですが、
低い声で、ゆっくりはっきり、大きい声で喋った方がいいって事ですね。

そんなこったって声が高いのは生まれつきだからしょうがないべさ、ってなりがちですが、
ここはほら、そこをトレーニングで治すのがプロですよ。
私なんか早口で声が高い、しかも突然考え込んで言葉が出なくなる、という酷い話し方なんですが、
思い返せば営業の時とかはそれなりに低い声でゆっくりしゃべってるよなぁ。

クラナンの現場でも、ほら周りが大音響だから、
自然とゆっくりはっきり大きな声で喋っちゃうよね。

意外と場所と意識と練習でなんとかなるものなのかもしれん。
(そりゃ谷原章介みたいなセクシーボイスは無理かもしれないけど)

トレーニング方法は、基礎練習から始まり、

大きい声でのしゃべり方、
早口の直し方、
つまんない口調の直し方、

と続きます。
これ結構大変だけど、真面目にエクササイズやればホントに治りそう。
営業の研修とかでも普通につかえそう。

てか、そっちから拝借したエクササイズなのかな?

んで重要!!

エクササイズの中に、

“brain fart”のなくしかた、と、

“質問っぽいしゃべり方”の直し方が載ってました

brain fart ってのは、喋ってる途中に挟まる
「えーっと」とか、「つまりなんつーかその…」みたいな、
考える時間を稼いだり、リズムを整えたりする言葉の事ね。

こーいうのは、自信がない印象を与えるからダメなんだって!

おれ書き言葉にもたっぷり使ってるけど!!
質問っぽいしゃべりかた、つまり、
「飲み屋いこう」が「飲み屋いこう?」になっちゃうしゃべり方も、
自信がなさそうに聞こえるみたい。
確かになぁ。
質問ぽくした方がソフトな印象を与えて好感度UPな感じがするけど、
グダる隙を与えてしまうことにもなるもんな。
ちなみにエクササイズでは、
もし”brain fart”が全くなかったら、アナウンサーになれる。
と断言してます。
こーゆーのって無意識の事だし、
やっぱちゃんとトレーニングしなきゃ治らないみたい。

「質問ぽい話し方」や「声の大きさ」なんかも、
やっぱ営業とか、場合によっては出来てる人が俺も含め沢山いるんだよねたぶん。
あと「そーいえば上手く落とせた時はゆっくりはっきり喋ってたかも」的なケースも。
だから問題は、

「なぜナンパでできないのか」
「ナゼ毎回できないのか」

っていう所になりまして、
それはつまり練習して体で覚えるしかないってことでしょう。

だからこれあくまでレビューだから、
やってみようと思ったら書籍買ってくださいね。

買ったけどココよめない!って場合は、
私のわかる範囲でお答えしますんで。
それではまた次回

 

この記事は2013年8月29日に書かれたものです

相席屋 やれる

相席屋 やれる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 浪人 より:

    こんばんは!
    僕も一週間前からザ・ゲームを始めました。
    「ツタヤ電話サービスですか?」にフレーズをお借りして、5人程度電話を繋ぐことができたのですが、映画のタイトルを聞くには至りませんでした。
    どのようにしてこのミッションをこなされたのでしょうか?
    是非お力をお借りしたいです。よろしくお願いします。

    • admin より:

      コメントありがとうございます。

      電話がつながっても「違います」でガチャ切りされますよね。笑

      たしかザ・ゲーム30DAYSにも書いてあったかと思うのですが、
      「親戚の子が来るからアニメでも流しておきたい」とか、
      「来週の社報におすすめ映画を書かなきゃいけなくなった」とか、
      適当な理由をつけて困ってる風に聞いたら教えてくれましたよ。

      私は相手の性別やなんかに応じて、理由を使い分けてやりました。
      男だったらコレ、おばちゃんだったらコレ、みたいな感じで。
      それが功を奏したかはわかりませんが。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です