クリスマス戦果in大阪 ナンパスポット地図付き

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

彼女たちはエジプトで淫行を行った。まだ若いのに淫行を行った。その地で、彼女たちの乳房は握られ、処女の乳首は摘まれた。(旧約聖書)

 

俺もクリスマスに淫行を行いたい!

というわけで、ランボー怒りの出張中にも関わらずナンパを敢行しました。

果たしてEdは処女の乳首を摘まむことができるのか?

大阪の海は悲しい色なのか?

御堂筋はこんな日も一車線しか動かないのか?

乏しい大阪の知識を総動員しつつ、一年ぶりの大阪ストリートナンパです。

 

☆合流☆

さて、クリスマス直前の23日にツイッターで合流打診を流しました。

自分でも24日何時に出れるかわからない状態でのあやふや打診でしたが、

声をかけてくれたのがキリュウさん

どうもありがとうございました。

キリュウさんは私の師匠である六本木の凄腕、

クロマティこと黒沢氏の古くからのお知り合いで、

言ってみりゃ私の兄弟子にあたる方なんですね。

はじめましての時の落ち着きといい、

「失礼」と言い残して一人歩きの美女に声をかけに行く自然さといい、

黒沢氏同様の凄腕オーラをきらきらさせてはりました。

「失礼」って俺もやりたいな。

 

で、

難波心斎橋などのいわゆる大阪ミナミと呼ばれる地域は、

ナンパ、スカウトなどが禁止されてるってことが直前にわかりまして、

ikasuiさんの体験談などを参考にしつつ対策を練りました。

まぁ、

一か所にとどまらずに歩きながらやれば大丈夫でしょ、

っていう至極単純な作戦なんですが。

黒沢氏の声掛け方法は、

  • 女の子の邪魔にならない
  • 通行人の邪魔にならない
  • ナンパにすらみえない

っちゅうとても街と環境にやさしいナンパスタイルなので、

我々二人でやるぶんには大丈夫だろ、という面もありました。

で、一件目!

 

☆vskinkiギャル かわいい度 ふつう&ふつう

街はやっぱりクリスマスムードで、

どうしてもへそ出しミニスカサンタに目が行ってしまうんですよね。

ってことで、ミニスカサンタ二人組に声掛け。

あっさり反応してくれて、

自然な形で2対2で歩きながら話す感じに。

この後の予定を聞く段で、

相手が日帰りで近隣県から来てることが判明。

全然時間ないな、って思った時点で私の負けでした。

ひるんだすきに放流され、

巻き添えでいい感じだったキリュウさんの担当子も、

私の担当子に引っぺがされました。

 

☆VS彼氏持ち子 かわいい度 美女&可食

またもや引っかけ橋のところでコスプレギャルズに声掛け。

直前の声掛けでは、いじりが足りなかった気がしていたので、

メイク周りを重点的にいじる。

ちょっといい感じになるも、

「わたし、彼氏いるんで」

で、ひるんだことにより敗退。

事後、キリュウさんから

「彼氏いる、に対しては、今日だけ特別に、って感じをだすといいですよ」

とアドバイスをいただきました。

完全に兄弟子に教えを乞うモードのEdです。

 

☆VS強めギャル かわいい度 美女&ふつう

キリュウさんからの指定で強めギャルに声掛け。

美女だったけど、自分なら絶対いかないなーってライン。

よくコンビしてもらってるヤクモさんの指摘通り、私は強めギャルは苦手なようです。

直前のメイクいじりに手ごたえを感じていたEdは、

今回もアイメイク周りを重点的にいじる。

が、反応芳しくなく敗退。

キリュウさん担当の方もめっちゃ態度悪かったんだよなぁ。

やっぱ強めギャル苦手ですわ。

 

☆VS隣の席の女の子 かわいい度 ふつう&ふつう

黒沢流は、空腹時にはナンパしないのです。

というわけで、二人で居酒屋カウンターで軽食。

すると、隣の席に清楚な感じの女子が2人。

キリュウさんに声掛けを促され、

ちょろちょろっと話すも敗退。

「判断早かったのはよかったです」

とお褒めの言葉をいただきましたが、

すいません、ショボ腕で足ひっぱりました。

 

この時点で、キリュウさんの次の予定が迫ってました。

じゃあ、ってことで、

これから大阪が主戦場になることを想定し、

クラブの場所をちらっと確認して解散しましょう。

ってことでバンビとプラチナムの位置確認。

途中、何組か声掛けするも、連れ出しならず。

 

というわけで、

実働時間2時間、Lineゲット0、連れ出し0

ボウズでございました!

キリュウさん、お時間いただいたのにも関わらず、

足引っ張るばっかりで申し訳なかったです。

 

では、恒例の今回の反省です!

 

まず、ハロウィン以来、声掛けが雑になっている!

今回、強めギャル以外は多分ほぼ全員ミニスカサンタだったんですよね。

ハロウィンコスプレ組と同様に、

彼女らは当然着飾って見られて騒ぐことを楽しみに来てるわけだから、

声をかければシカトはされないんですよ。

むしろ楽しそうに話してくれる。

なんだけど、ナンパは声掛けした瞬間がテンションのピーク。

簡単に話してくれるからって、声掛けを雑にやっちゃうと、

その時点でセックスの可能性はなくなってる場合だって多々あるわけです。

Edは何回も、

「わ、びっくりした」

ってリアクションをいただきました。

これって、威圧感を与えない黒沢氏の教えが出来てないってことなんですよね。

つまり、声がけが雑になっている。

せっかくキリュウさんが、

正しい立ち位置、正しい距離感、正しい態度を見せてくれたので、

明日からは初心に帰って声がけに集中したいと思います。

 

あと、ついつい「東京から来ました」を多用してしまったんだけど、

これってどうなんだろ。

主導権を握ることを優先するなら、

わざわざアウェイであることをカミングアウトすることはない。

だけど、

他の男との差別化を優先するなら、

異邦人であることは全面的に出すべき。

で、

今回はストリートなんだから、

声掛けしてる時点で差別化は出来ていて、

むしろ「場馴れしてるから俺たちに身を任せると楽しいよ」、

って方向で攻めた方が良かった気もします。

この辺はまだ議論の余地があるように思います。

 

それから、居酒屋で隣に話しかけたとき。

ついついストリートの感覚で話しかけちゃったんだけど、

これは絶対、「ザ・ゲーム 【30デイズ】 ―極上女を狙い撃つ」式の、

間接法の声掛けをするべきだった。

むしろ、The Gameでこれだけ丁寧に指導してくれてるテクニックなんだから、

使ってみて成果出せばこれからがずいぶん楽になるはずだったのにな。

失敗した。

 

良かった点としては、

我々2人だとまったく地蔵しなかったですね。

やはり、地蔵克服には黒沢メソッド。

これは鉄板だと思います。

 

合流してくれたキリュウさん、

予定合わなかったけど黒子さん

大阪クラブ情報を教えてくれたリクさん

どうもありがとうございました。

 

あとなんか好評みたいなんで、

最後まで読んでくれた方へナンパマップも貼っておきます。

ミナミナンパマップ

 

ではまた。


相席屋 やれる

相席屋 やれる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. キリュウ より:

    Edさん、先日はお疲れ様でした!

    まさか大阪で同門のかたとお会い出来るとは思っていなかったですし、ご一緒させて頂いて楽しかったですよ!

    サンタ女子を連れ出せなかったのは少し残念でしたが、今回の合流で、コンビナンパの事をはじめ、私も課題に感じる部分が見つかり、とても意義のある時間となりました。
    コンビナンパの精度も上げていきたいですね~

    また関西にお越しの際、もしくは私が関東へ赴いた際は是非よろしくお願いします!

    それではよいお年をお迎えくださいね!

    • admin より:

      >キリュウさん
      お返事遅くなりました。
      こちらこそ大変勉強になりました。
      コンビの精度を上げて、最終的にはルーティーンまで落としたいところですよね。
      人数多いと気が大きくなって迷惑な声掛けとかもしちゃいがちなので、
      効果的でかつ迷惑にもならないコンビナンパルーティーン開発は社会貢献だと思ってます。笑

      また大阪いくときはご連絡させていただきます!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です