相席屋必勝法を試してみた VS隠れ巨乳JD 勝負を決めるはEDちんぽ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回のコンテンツ

・相席屋行ってみたレポート

・カラオケ連れ出しからのキスグダ崩し

・相席屋必勝法について

 

以前、池袋で行こうとして行かなかった噂の「相席屋」

六本木店に行ってまいりました!

前回入り口まで行ったときにすげえババアいたし、

強制的に奢らされるし、

ナンパしてるヒト的には無しなんじゃないかなー

と思ってた「相席屋」ですが、

リアル友達に押し切られる形で行ってきちゃいました。

 

で、せっかくだから美女と相席になって即りたい。

ってことで、

相席屋必勝法』なるモノを買って読んでみました。

内容は…

まぁ、『ザ・ゲーム 退屈な人生を変える究極のナンパバイブル』を、

ちゃんと応用できる人には不要かな?って印象でした。

 

でも、『ザ ゲーム』の欠点である、

「日本の文化に対応してない」「そのまま使える会話文が少ない」

点についてはバッチリカバーしてあるし、

特に相席屋では効果を発揮するであろうワザ?も載っているので、

相席屋でだけなら初心者でも確実に成果がでると思います。

相席屋に特化した理論と手法、スクリプトのみを紹介してるので、

『ザ ゲーム』を熟読して相席屋で使えそうなルーティン探して、

ってやってる時間が無い方にはおすすめです。

手っ取り早く成果出したいなら、使える。

Edのようなショボ腕でも実践できて成果出たし、

セリフを覚えて言うだけの形になってるのは楽ですね。

バーナンパにも応用できると思います。

(コレです。)

 

では、本編いきまぁす!

 

☆ 入店前

さて、リアル友達と六本木で待ち合わせして、

いざ相席屋…!と思ったら、ナゾの老紳士にスカウトされました。笑

どうやら、スタバでPC作業していた私を凄腕ITエンジニアだと思い込んだようです。

丁重にお断りして相席屋へ。

前回、池袋店で教えてもらった通り、平日早めの時間に行ったんだけど

19:30は過ぎちゃってたと思います。

でも並ばずに入れたし、女の子が余ってました。

直前に入った男子が4人組だか5人組だかで、店員さんが困ってました。

後で3人組の女の子と相席になるんだけど、

お店的にはやっぱ2x2を想定して席もオペレーションも設計してるっぽいので、

2人で行った方が色々スムーズだと思います。

三人組女は結構いたから、3人組でもまぁ数合わせ的には問題ないかな?

 

☆ VS美容部員 かわいい度 ブス&アラサーかわいい

通された席にはブスと井上真央風のかわいい女の子が。

おぉ~相席屋いいじゃん当たりじゃーん、と思いきや、

あれ、こんなに暗いのにお肌の張りが…。

はい。ソビエト連邦を知ってる世代!ちょっとEdよりお姉さんでした。

10年前に相席したかったね!

(Edの年齢グダは異常。ヤクモさんいつもごめんなさい。)

 

あ、そうそう相席屋池袋店でも言われたけど、

六本木店でも入店時に、

「チェンジ不可だけど、言ってくれれば善処します。」

みたいな案内はもらいました。

なので、これ以上は時間の無駄と判断したEdは

ドリンクバーついでに店員さんにチェンジ打診…が、ダメでした…!!

 

とはいえ、同世代トークほど盛り上がるネタはないもので、

しっかり1時間ほど盛り上がって女の子退店。

相手からの打診でlineゲット。

頻繁に連絡来ます。

 

 

☆VS 女子大生トリオ かわいい度 エロ普通&巨乳かわいい&カジュアル普通

5分も待たずに次の女の子たちが通されました。

うむ。若い。

たぶん、大学ではイケてるグループに入ってるであろう女子大生。

かわいい子は巨乳だし明るいし、女の子クオリティ的には大満足でした。

ただね、三人だとテーブルが狭いのと、

一人パイプ椅子になるからちょっと居心地が悪い。

加えて、人数にバラツキがでるとどうしても女の子三人で話し出しちゃう傾向もある。

(Edのおっさんトークがつまらなかったわけではないと信じてます)

で、30分ほどで巨乳が退店。Lineゲット。

2対2になった時点でエロvsED:カジュアルvsリアル友達でトーク。

ネグ(からかうこと)をやりすぎてエロを怒らせたりもしたものの、

『相席屋必勝法』を交えつつ1時間ほど盛り上がって退店。HUBに移動。

お値段は2人で19000円ちょっとでした。

 

HubではまずJDをちょっとネグった上で、

食いつき十分と判断して共感モードに移行しました。

Hub打診も女の子から来てたし、

やっぱ『相席屋必勝法』の上手くいくロジックはちゃんとしてます。

で、門限だの恋愛遍歴だのを聞きつつ、

久しぶりの指輪ルーティンで手タッチ。ノーグダ。

テーブルの下で手つなぎ。ノーグダ。

時刻はすでに23時すぎ。門限が厳しそうだったので、

終電までに返す作戦で行こうと判断(俺も翌日仕事だし)。

Hubを出て解散。EdとJDが新宿まで一緒なのはリサーチ済。

手つなぎのまま移動、電車ではちょっと抱き寄せたりとかもしつつ、

新宿で終電まで飲みOKをもらう。

 

迷わずカラオケin。

JD「カラオケうたえないよー」

ED「いやここの酒うまいんだって」

酒くる。まずい。笑

30分しか時間がないこともあり、

手を握ったまま乾杯してすぐ見つめるエロモードへ。

JD「なになに~」と恥ずかしそうにうつむく。

ここだ!

ED「ホラこっち向いて」とアゴを上げさせキス…

 

拒否!! まさかのグダ発生!!

 

JD「だって会ったばっかりだし…」

しまった、食いつきがいいのに油断して、

セックスのハードル下げはしてなかった。

ED「時間なんて関係ないでしょ。いま彼氏いるの?」

JD「いないって言ったじゃん…」

ED「俺のことキモい?」

JD「そんなことないよ」

ED「じゃあキスできない理由はないね?」

そう、Youtubeで話題の動画、「簡単に美女とキスをする3つの質問」を実践!

そして3つ目の質問の答えを待たずして再度キス!!

 

 

 

 

 

 

拒否!なんでや!

 

しょうがないからぐっと抱き寄せて耳にキス。

JD「あっ…」

ED「(なんかエロい声だしたな…)」

そのまま耳、首筋とキス。

 

めっちゃ感じ始めたwww

 

こりゃ行けるべ。ってことで、

ニットの下に手をすべり込ませておっぱいタッチ!

こ、この重量感は…

巨乳や!隠れ巨乳や!Eカップはあるぞ!!

 

JD「ちょ…ダメだよ…」

と顔を上げたところにすかさずキス!成功!

ベロチューも積極的に舌を絡ませてくる。

そのままスカートの中にも手を入れると

…ぐっしょぐしょ!!

勝った…勝ったぞ!!

 

ここで時間終了10分前の電話が鳴る。

EDはそれを無視し、

ED「今日はこのまま一緒にいよう?」

JD「ダメだよ…帰らなきゃ…」

それでもスカートの中をモゾモゾすれば甘い声が漏れる。

完全な形式グダ(建前上セックスを拒否すること)でしょコレ。

EDは最後の手段、チンコ触らせルーティンに突入する!

説明しよう。

チンコ触らせルーティンとは、ギンギンのチンコを触らせることで、

女の劣情に火をつけてあらぬ悦びを教えてしまうという、

しびれるくらい唇でGANG☆なルーティンコである。

 

電話のベルが鳴り響く。

ED「いいじゃん、だってこんなにぬれてるし」

JD「あんっ…やめてよ…」

EDは女の唇を吸いながらズボンのチャックを降ろす。

女の手を握り、自分の股間に近づけ、

ED「いいんだよ、俺だってほらこんなにギンギンに…」

 

 

 

 

なってない!!

 

 

 

Edの脳裏に記憶の走馬燈が駆け巡る。

そうだ。Edはビールを500ml飲むと勃起力に問題が生じる。

今日、相席屋&HUBで飲んだ本数は…5杯!!

さらにカラオケでも。

 

ED「ほ、ほら、ギンギンに。ギンギンに…」

JD「……」

電話「ぷるるるるるるwwwぷるるるるるるるるwww」

ED「ギンギン…」

JD「……」

電話「ぷるるるるるるるwwwぷるるるるるるるwww」

ED「ガチャッ はい。はい。すんませんもう出まーす」

JD「……」

ED「…行こっか!!キリッ」

 

 

というわけで、今日の戦果は

5LINEゲット!1手マン!

1万円以上出費があった上にセックスできてないので、

素直には喜べません!

が、

相席屋必勝法』は大成功でした!!

 

 

では恒例、今日の反省!

☆相席屋に長居しすぎた。

極端な話、必勝法つかって仲良くなったらすぐ退店したっていいんだし。

それで金はだいぶ節約できたはず。

時間さえあれば、チングダ(チンコが立たないこと)も何とか出来たかも…はないかな。

 

☆セックスのハードルを下げてなかった。

食いつきがいいことと、即日セックスがOKかどうかは別!

ってことを忘れてました。

食いついているがために、即日セックスは軽く見られるからイヤ!

みたいな心理も女には働くはず。

共感フェーズに入る前に、

「付き合うなら先にセックスしとかないと」

「即日セックスは運命の証」

みたいなメッセージを吹き込んでおく必要がありました。

 

☆酒は控えめに

もうほんと、久しぶりにチングダ食らいました。

が、そういえば初アポもチングダがありまして。

バイアグラですかね。やはりここは。

 

とはいえ、全体的には楽しい一日でした!

ありがとうリアル友達!

ありがとう相席屋!

他店でも『相席屋必勝法』、試したいと思います。

 

ではまた。

 

 

 

相席屋 やれる

相席屋 やれる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ガモン より:

    声をあげて笑ってしまいましたw

    • admin より:

      コメントありがとうございます。

      どーせ失敗するなら笑える失敗がしたいですよね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です