銀座333バー戦果中篇 敢えて美女は無視すべし!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回のコンテンツ

・男女バランスが悪い時の戦い方(非推奨)

・ヤレそうな子が二人いた場合の対処

 

さて、前回に引き続いて銀座の出会いスポットである、

300バーにてナンパ戦果です。 相方はLINEゲットの鬼・変態顔面さん。

 

☆VS 5人組 かわいい度:普通&かわいい&普通&普通&可食

男女比は8:2くらいになってましたでしょうか。

相変わらず、男がついてない女子グループはありません。

一番かわいいのは、すぐ近くにいたオシャレ二人組…

だけど、ナンパしてるのがクッソイケメン!!

前回の成功で完全に調子に乗ったEdですが、

クッソイケメンに対しては横取り大作戦ができません!

てかね、見た目だけじゃないのです。

前回だって、男の見た目はそこそこイケメンでしたとも。

でもね、今回はトーク内容が盛り上がりまくってるもんだから…

こりゃあ勝ち目がない、と戦う前から降参してしまいました。

見かねた変態顔面さんがトイレに行き、

ついでに女の子を5人連れて来てくれました。

 

ご、5人相手にどう戦えばいいのだ、、、?

 

とビビったEdは、対象を一人に絞ることに。

卑劣極まりないですね。

哀れEdに裏切られた変態顔面さんは、

またしても複数を相手にしゃべることに。

 

Edのお相手はなかなか食いつきがよく、

職業当てからの指タッチ手タッチも全然抵抗なし。

腰に手を回しても全然へーき。

むむむ…これは…即系(誰でもヤレる女)の匂い!

変態顔面さんからは

「その子3pイケますよ!」

とメッセージが届く。

Edは勝利を確信しました。

 

が、、、

 

相手は5人組!!

どうやって2:3にセパレートする?

もしくは一人だけセパレートする?

 

悩んだ挙句、変態顔面さんの出した結論は、

「終電間際にEd担当だけ合流するように連絡してみる」

でした。

 

じゃあまた連絡するね、ってかんじで、

LINEゲットして放流、しようとしたところ、

今まで話してなかったかわいい子からEdへ謎の猛アプローチ!

むむむ…ぶっちゃけ顔のタイプはこっちだ!

しかし散々、担当子といちゃいちゃした目の前でのことなので、

かわいい子にもいい顔することで安パイの担当子を逃したくない!

 

なので、結局かわいい子とはLine交換なし。

(変態顔面さんからLINE聞くわ、で終わらせた)

 

でもね。これはEdの判断ミスで、

かわいい子がEdに食いついてきたのは、

何もEdがイケメンだったからではなく、

「全然話せなかったから」

なんですよね。

しかも友達とちょっといい感じになってる。

これは黙って見ておれん。ってのが、

かわいい子の気持ちだったと思うのです。

かわいい子は4人のなかでは一番外見に金使ってそうだったし、

一番自分に自信があるタイプに見えました。

だから尚更、

自分を差し置いて担当子ばっかりと話してるEdが気になったのでしょう。

ツンデレ大作戦が図らずも発動したわけですね。

で、

ツンデレ大作戦、またの名を猫と糸理論が正しいのならば、

私がこの場面でかわいい子と連絡先交換をすることは、

逆に担当子にとってのツンデレ効果を生んだはずなのです。

 

二兎を追うものは一兎をも得ず。

 

これは、男女関係においては間違いです!!

 

女と金は、多く持ってる男の元に集まります!

 

担当子とはアポ確約。

 

 

22:30 @コリドー街

そろそろ場所変えましょう、ってことでコリドー街へ。

しかし全然人がいない。

そして寒い。メシがてら作戦会議に入りました。

元々ね、この日は六本木のクラブ行こうってって待ち合わせをしたのですが、

今回は深夜のカラオケ連れ出しを目標にして、

クラブより確実に連れ出せる相席屋をチョイスしました。

今から並べば、ちょうど終電くらいに入れるだろう、

ってころで、新宿に移動して相席屋へ。

安定の2時間待ち。

電話番号を託して新宿HUBナンパに移行します。

 

つづく

 

 

さて!それでは今回の反省!

まずですね、前回あれだけ調子こいておきながら、

相手がイケメンだと途端に横取りできなくなる。

これはよくないですね。

ザ・ゲーム』に載っているテクニック・AMOGingは、

どんな相手に対しても使えるはず。

そして、相手がイケてればイケてるほど効果を発揮する。はず。

なので、トライしないことには始まらないんだし、

声掛けくらいやってみるべきでした。

 

それからVS5人組。

いくらセックスしたいからって、

相棒を裏切って一人に集中しちゃダメです。

変態顔面さんすいませんでした。

 

良かった点としては、

1vs1ならそれなりに食いつきをあげられるようになってきたのかな、

と思います。

そして、「敢えて美女を無視する」ことの効果がまた実証されました。

ホント自信がある女ほどこれが効くみたいですね。

ナンパをする人なら、誰でも目標は芸能人並みの美女でしょう。

そこにたどり着くためには、習得しなければならないワザですね。

 

ではまた次回。

相席屋 やれる

相席屋 やれる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 小林会 より:

    横取りとかやめろカス
    最近お前みたいな奴が増えてるんだよ不細工!
    その思考回路なんとかしろ低能が

    • admin より:

      小林会の名前出してこんなところに書き込んで大丈夫なんですか?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です