ナンパマニュアル DAY6 声かけでビビらなくなる(地蔵克服)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

六日目です!今日はAAの克服がテーマです!!

AAってのは声掛けの不安(Approaching Anxiety)の略のようです。

まぁ誰もが経験する、イザ声をかけようと思うとドキドキしたりキョドったりしてしまい、
けっきょくお声掛けできずに

「ぶ、ブスだったから!」

とか言っちゃうアレですね。

相手が美人なら美人であるほど症状が悪化するこの現象、
今日はコレを克服する日です。

ホントに克服できたらそんなに嬉しい事はないよね。

 

☆ミッション1☆ AAを克服せよ!!

一つ!
声掛けが怖いのではなく、拒絶が怖いのである!!

二つ!!

章末のDon Diego Garcia氏の資料を読むべし!!

押忍!!!

ってまたこのパターンか。
じゃあ資料行きまーす。

まー、このAAの壁ってのは誰にとっても壁なんだけど、
勝負しなけりゃ勝利はないからね、克服しましょうね、
そのために「声掛けの不安」を「声掛けの昂奮」に変えちゃおうぜ!ってさ。

なるほど。そのためのコンセプトが、「自由」と「制約」なのね。

「制約」ってのは「あ、これやっちゃまずい」って思う気持ち。
高いとことか怖い人みたいな本能的な恐怖の他に、
ちっちゃい時に大人から「アカンで」って言われることで形成される。と。

「自由」ってのは、腹減った!!飯!!とか眠い!!寝る!!とかいう気持ち。
現代ではなんか楽しい事したり、向上心をもったりすることとされてる。

この二つのバランスで人間は出来てるわけだけど、
バランスが崩れると望ましくないことが起こる。
ナンパの場合だと、それが
「女の子といちゃつきたい自由」と「ナンパ野郎と思われたくない制約」
のバランスが、制約に傾いちゃってるってわけだ。

では、どうやって自由の方に傾けるか。

「制約」について、それを植え付けた社会やそれに従ってしまう自分を責めても逆効果らしい。

まずは「制約」の存在に気付く事。それにより、「制約」が無意識から意識下に昇ってくる。

「制約」は具体的にはどんな心の働きかというと、
・自信を奪う       「前回恥かいたから」
・他者のせいにする  「彼氏がいるかもしれない」
・環境のせいにする  「周りの人に笑われる」
・気分のせいにする  「今は声掛けする気分じゃない」
・都合のいい判断をする「ぶ、ブスじゃん!」
などなど。

これがストレスになって、実際にドキドキしたり手が震えたりするわけだ。

「制約」に打ち勝つためには、
「制約」の持ってくる言い訳がデタラメだって事をちゃんと理解しないといけない。
これをアタマのなかで

「制約」VS「自由」のケンカ

の形で整理するといいらしい。

つまり、

「制約」が”周りの人に笑われてるぜ”と言えば、
「自由」が”周りの誰も見ちゃいないよ”と言い返す。

コレを癖づけすれば、だんだんAAは無くなってくるらしい。
ちなみに、この出来ない理由と出来る理由の例は、DAY1にたっぷり載ってる。
慣れてくれば、
自分で自分の「制約」に反応して「自由」の言いかえしを考えられるようになると思う。

最初は紙に書きだすといいってさ。

で、その際に面白いのが、
「制約」の声、もしくはイメージ画像を嫌いなヤツの顔、声、にすること。
「自由」の声、もしくはイメージ画像を好きな人の顔、声、にすること。
だそうだ。

喋り方も「制約」は甲高い早口の小物っぽい感じ、
「自由」は魅惑の低音ボイスの落ち着いた感じでやるといいらしい。

これはアスリートのメントレや恐怖症の治療にも使われてるメソッドなんだって!

よし、じゃあ俺の「制約」はフクナガで「自由」は松田翔太にしよう。
ライアーゲーム最高!脳内再生余裕!

この「制約」vs「自由」のケンカを、寝る前か起き抜けにやると、
だんだんよくなってくるってさ。

で、実践編。

声掛けにあたって、「即!」というゴール(別に彼女が欲しい、でもいいけど)は、
とりあえず置いとこうって。

ベストなのは、アタマでは「即!」を目指しつつ、心は結果を気にしない、らしい。

拒絶が怖いって言っても、
ナンパした女の子は一瞬しか接点がないわけだから、
ホントに自分の人格を理解して拒絶したわけじゃないんだから気にするなってさ。

で、もう失敗は覚悟の上でやるしかないって。

うーむ。この回は本当に勉強になったな。

あ、思わず詳しめに書いちゃったけど、

これはあくまでノート。
しかもデビューしたて即0準即0バンゲ1の超ショボ腕のノートですからね。

参考にするならせめて凄腕のノートを、
もしくは教科書を読んでください。

で、これまだミッション1なのよね。

☆ミッション2☆ うまいこと言えないときは。

四人の女性を褒めるべし!!

二人は知り合いOK,でも二人は知らない人にしてね

ってさ。よしきた!!
別にお世辞とかエロい事言えって訳じゃなくて、
観察力鍛えるのとあとAA克服を目指すものだから、
まず話しかけること、それからこまかい所を自然に褒められるといいってさ。

☆ミッション3☆
明日は大事なレッスンだからよく睡眠とってね。

らしい。なんだそりゃ。

しかし、だいぶ理論的というか、
ナンパ指南っぽくなってきたなー。

私こういう理屈っぽい話すきなんだけど、
ばりばり実践!
ルーチン、会話例文が欲しい!!って言う人には物足りないのかも。

ではまた次回。艶雄!
この記事は2013年9月1日に書かれています

追記:

その後わたしは一年以上、AAが克服できずに”スト地蔵”を続けました。

このレッスンでやったことも真面目に取り組んだけどダメでした。

だけど、六本木の凄腕クロマティこと黒沢氏の2.5時間セミナーを受けたら、

地蔵克服しちゃったんですコレが。まじで。

克服した日のことものちのち詳しく書きますが、一応おしらせです。

2014年10月18日

相席屋 やれる

相席屋 やれる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です