六本木V2ナンパ戦果 合流童貞くんいらっしゃーい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

二月末の平日、V2でかわいいJDバンゲ(あ、この日の記事ないわ)

連発したのに味をしめ、またまた行ってきました春休みのクラブV2。

ウイング募集をリツイートしてくれた皆さん、

どうもありがとうございました。

 

今回のウイングはジェラ君!

なにやらソロでクラナンお持ち帰りをしまくってて、

今日が初めてのネット経由合流だそうです。

大物の予感。

 

で、ご本人登場!

錦戸亮にそっくりのガチのイケメンでした。

しかもなんか

 

「ネットで発信してる人に会うの始めてなんで、芸能人に会ってる感じっす!」

 

とか言っちゃう素直さ純粋さ!!

こんなダイヤモンドの原石の合流童貞をいただいちゃいました。

自分たちの関係の設定や目標、ざっくりな作戦、放流サインを決め、

いざ出陣。

 

で、

 

この日のV2はまじで人がいない。

 

でもそのあたりはナチュラルボーンクラナン師のジェラ君。

「最初に来たの行きましょう」

と宣言して即行動!

しかもちゃっかり最初に来たブスはスルーして、

すぐ後ろにいたかわいい子に声掛けする視野の広さ!

大物や…。

 

VS 当てられ子 かわいい度:普通&かわいい

最初の二人はナースのコンビ。

定番の「今日すいてるね」でオープン。

Edが普通担当でトーク開始。

指輪ルーチンでスタートして、

相手からどんどん質問が来るIOIもゲット。

その後、コールドリーディングが刺さりまくる!

「なんでわかるの?なんでわかるの?」

を連発し、聞いてもいないことまでペラペラ話し出す展開に。

 

で、これは後で回収する案件候補としてLINEゲットして放流。

 

てか、セパレートからなんかジェラ君にやらせてごめん。

ホントはそういうのEdの仕事だよね。

 

VS おしゃべり子 かわいい度:派手可食&地味可食

すぐさま壁際であぶれてた二人組に声掛け。

そしたらEd担当の派手可食がしゃべるしゃべる。

なんなんだコイツは。

と思いつつ、相槌を打ちながら、

半ば本音のネグ(からかうこと・性的に興味ない素振りをみせること)も入れつつ、

Edのうんざりが限界に達したところで放流。

 

彼女らが別のクラブに移動するってタイミングで再開したので、

そっちもつまんなかったら合流しよう、でLINEげっと。

 

 

VS地方子 かわいい度:かわいい&すごくかわいい

V2にあんまりいない感じの2人組に声掛け。

ダンスフロアに呼ぶ感じのアレね。

で、すぐさまセパレート。

けど、この子は全然ささらない…

東京のノリが合わない、とおっしゃってました。

くそう。かわいいのになぁ。

 

で、このころからただでさえ過疎気味のV2は女の子が余らない状況に。

保険でとっといた二組もぜんぜんつかまらない。

やばい。

このあたりから独自判断で単独行動も始めるEdとジェラ君。

この辺りの判断もジェラ君の生まれついての才能を感じます。

 

VS おごられちゃん かわいい度:かわいい

男二人とテキーラ一気してる女の子3人組にソロでアプローチ。

ダンスのノリを合わせる感じで近づくも、

この子おごられちゃんでした。

酒飲みたい酒飲みたいを連発。

奢れ!ってメッセージに気づかない振りでかわしながら和む。

仲良くなれたから、

この子のおかげで終盤まで「負け組ナンパ男」的な雰囲気は出ずに済みました。

ありがとうありがとう。

 

VSダンサー子 かわいい度:超タイプ

キツめメイクでとんがった感じのダンサーを発見!

この時は自然に体が動いてました。

いやー、こういう子を即りたくてクラブに来てるんですよEdは。

おぼこい白ワンピとか量産型の黒ハットとは一線を画す、

男目線なんて一切気にせずに、女を主張するファッション。

最高。

で、一緒に踊りながら和む。

が、どうしてもおしゃべりしたくなってしまったEdは

酒をおごるという禁じ手を使ってしまいました。

結果、すぐ逆放流される。

やっぱダメだね。奢ったらダメ。

 

 

いよいよターゲットがいなくなってきてピンチ!

上で書いたおごられちゃんと一緒に騒ぎながらターゲットを探すも、

ぜんぜん余ってない!

一方ジェラ君は、清楚系女子と壁ドンでがっつり和んでる!

さすがや…

で、もうとにかくかわいい子に声をかけようと、

連れの男にめっちゃにらまれたり悪態つかれたりしながらも声掛け。

で、何件目かにかなりタイプの子がEdを選んだ!やったぜ!

 

女「まえも話したよね?」

 

…Edは記憶にございません。

が、タイプ子が絶対話したと強調するんで、

LINE交換してみることに。

 

 

LINE交換済みでした。笑

 

いやーV2バンゲ祭りの時の子ですね。

一緒におどるも即は難しそうと判断し、

閉店と同時に放流。アポの約束だけしました。

 

 

一方ジェラ君は…

 

「タイプ落ちでした!」

 

と、女の子と一緒に歩いてくる。

かわいい。

 

ここは女の子の連れを引っぺがさねば、

ってことで連れ子に(ブス)にアプローチするも

超機嫌悪い!!

ってか舌打ち連発、目も合わせてくれん!

ううう、ジェラ君ほんとうに申し訳ない。

 

ゴールデンタイムのひっかけはしなかったけど、、

帰りの地下鉄のホームでなんとなく周りのクラブ帰り連中と談笑しながら帰宅。

 

結果…

 

ボウズ!

 

 

だけど、、、

 

 

楽しかった!!

 

 

 

今日の反省としては、

前半の落とせそうな二組を放流しちゃった判断ミスですね。

V2に出会いに来てる層は早めに帰るか他の男にキープされるので、

勝負は早めじゃないとダメですね。

って、これ毎回反省してる。ごめんなさい。

 

で、良かった点としては、

ダンサー子やホームでの声掛けが自然だったこと。

セックスセックス!ゲット数!

っていうこだわりを辞めたら、

自然体で自分のタイプの子に話しかけられたり、

他のグループにも自然と入っていけた感じがします。

このオープンで自然体な感じってのも、

Edが目指す理想の男性像には欠かせないものなので、

それに近づけた実感があります。

もしかしたら、

タイプの子を前にして感情に流されただけ、

流されたんだからキモチイイのは当たり前

って事なのかもしれないけど、

変に意識して話しかけないよりよっぽどいいよね。

 

 

ただ、おごっちゃダメ!

 

 

ちょっとはMUSEのナンパ婚お兄さんに近づけたかな?

 

 

ではまた次回!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あー、かわいい子とセックスしたい。

相席屋 やれる

相席屋 やれる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です